心理カウンセラー渡邊 睦代

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー 渡邊睦代のブログです。

心理カウンセラー渡邊 睦代 イメージ画像
心理カウンセラー渡邊 睦代の公式ブログです。
日々の細々したことや、心理学を使ったお悩み解決記事をアップしています。

更新情報

こんばんは。カウンセリングサービスの渡邊 睦代です。本日8/15(日)と明日8/16(月)は予約センターがお休みです。8/17(火)12:00に予約センターがオープンします。来週もカウンセリング待機枠がありますので、是非ご利用ください!【 zoom面談カウンセリング 】 8/21(土) 19時
『【来週のzoom面談・電話カウンセリングのご案内】』の画像

父の入院の付き添いのため、母が不在になって1ヶ月が経ちました。母が白い猫を一匹飼っていまして、餌やりを頼まれていました。もともと母以外の人には攻撃的でしたが、さすがに一ヶ月近く餌やりをしていたら懐いてきて、最近はとても可愛いです。手のひら返しがすごいです

しょっちゅう「胸が痛い」と言っては病院に行ったり救急車を呼んだりする祖母が、詳細な検査を受けるため入院してからの数日間、私の心は穏やかでした。救急車を呼ぶこともないし、変な時間に病院に連れて行けと連絡が来ることもないし、他人に電話して迷惑をかけることもな
『祖母との攻防④ - 母は全てお見通し -』の画像

祖母が入院することになり、病院からもらった入院のしおりに書いてあるものを揃えに祖母宅に行きました。地元に帰ってきて1年近く経ちますが、祖母宅を訪れたことはなかったので、タオルや衣類がどこに仕舞ってあるのか探すのに手間取りました。祖母の孤独はとてもよく理解で
『祖母との攻防③ - 祖母の孤独に想いを馳せる時 -』の画像

7月7日、夜中に祖母を迎えに行った翌日、また総合病院から電話がかかってきました。「いったい何なんだろう…。病院通いが好きなお年寄りなんて五万といるだろうに、もっと適当に受け流してくれればいいのに…。」と、ちょっと、いやかなり面倒に感じながら電話に出ました。
『祖母との攻防② - おばあちゃんごめん -』の画像

6月末、父に腫瘍が見つかった。すぐに取りましょうということで、早速7月5日、鹿児島市内の病院に入院するため父と母が旅立っていった。父が認知症なので母の付き添いが必須で、母も暫く帰ってこれないことに。出発の朝、母から母が飼っている猫の餌やりを頼まれた。それはい
『祖母との攻防① - 私の決意 -』の画像

ご予約状況のページをご覧いただきありがとうございます。8月の待機スケジュールをご案内致します。ご予約方法はこちら 【 面談カウンセリング 】※ZOOMのみ土曜日 19時 日曜日 13時、16時、19時【 電話カウンセリング 】※ZOOMも可火曜日、水曜日、木曜日の20時、21時、2
『【2021年8月スケジュールのご案内】』の画像

最近、とても大切な友人を亡くしました。6月12日、彼女から電話をもらいました。現在の病状を教えてくれて、そして、いつものようにとりとめもない会話をしました。彼女は、北川景子の「リコカツ」と、松たか子の「大豆田とわ子と三人の元夫」にハマっていると話していました

こんばんは、渡邊睦代です。最近プライベートでいろんなことが立て続けにあり、ブログ更新がご無沙汰してしまいました。まだ現実を受け止められていなくて、自分の気持ちも把握できていないような状態ですし、あんまり重いことや深刻なことをブログに書くのはどうなんだろう
『七夕の夜に、君を思う。』の画像

※2021/03/05初稿、2021/7/2更新。 ※お母さんとの心理的つながりが切れていると、自分の存在に迷いが生じてしまいますよね。根っこを整えるためにも、お母さんを理解することはすごく大切なのだと思います。 ※旧タイトル「◇心理学サロンへのお誘い◇【第6章・オープンハートで生きる〜もう一度夢を描くために〜】母へのハートブレイク」
『母へのハートブレイク』の画像

↑このページのトップヘ