心理カウンセラー渡邊 睦代

カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー 渡邊睦代のブログです。

心理カウンセラー渡邊 睦代 イメージ画像
心理カウンセラー渡邊 睦代の公式ブログです。
日々の細々したことや、心理学を使ったお悩み解決記事をアップしています。

March 2021

こんにちは、カウンセラーの渡邊です。先日最終回を迎えた『俺の家の話』、我が家では夫婦でハマって観ておりました。主人公 寿一の父親であり、人間国宝の能楽師である寿三郎が、野菜や果物の名前が出てこなくなっても能の謡は忘れないという描写に、人間の尊厳を見た気がし
『最後に残るもの』の画像

こんばんは、カウンセリングサービスの渡邊 睦代です。本日17時頃に店を閉めて(うちは商店を営んでいます)、両親の住む家を訪ねると(敷地内同居です)、認知症の影響で最近は19時には寝てしまう父が、布団に入ってウトウトしていました。あんなに勇ましかった父が、夕方5
『小さな変化』の画像

こんにちは、カウンセリングサービスの渡邊 睦代です。先日、親を愛せない心理についての記事を書きました。 親への恨み辛みが解消されたにも関わらず、親をうまく愛せなかったり、親と仲良くなれなかったりすると、「まだまだ親への怒りが解消されていないのかな」「まだま
『「親と仲良くなれない」心理』の画像

こんばんは、渡邊 睦代です。カウンセリングサービスの[心理カウンセラーのコラム]に、私の記事が掲載されました。  小学生の頃の、家族との苦い思い出についての記事です。両親と祖母の狭間で、心が押し潰されそうになっていた頃のお話です。「子はかすがい」と言います
『コラム掲載されました。[カウンセラーのコラム]過去の記憶をとらえ直すと、人生が違って見えることもある』の画像

10代から20代前半にかけて、私は両親を激しく嫌悪し、憎んでいました。それは、愛してくれないこと、分かってくれないことへの怒りから来る感情でした。自分自身が社会人になる頃には、親の大変さや立派さが理解できるようになり、嫌悪や憎悪の感情が治まり、尊敬の念すら抱
『「親を愛せない」心理』の画像

最近、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観ている。小さい頃からずっと「兵器」として生きてきた少女が、「愛してる」とは何なのか知りたいと思うところから物語が始まる。尊敬する人物から「愛してる」という言葉をかけられたことにより、少女の中に「愛」という概念
『「愛してる」を知りたい』の画像

こんばんは、渡邊 睦代です。大変遅くなってしまいましたが、先日の心理学サロン【第6章・オープンハートで生きる〜もう一度夢を描くために〜】にご参加くださった皆さん、ありがとうございました。テーマはハートブレイクでしたが、少しでも、皆さんご自身のハートブレイク
『◇ご参加ありがとうございました◇心理学サロン【第6章・オープンハートで生きる〜もう一度夢を描くために〜】』の画像

【イノセンス~幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう~】にご参加いただきありがとうございました。たくさんの方にご参加いただけて、とても嬉しかったです。スタート直後、講師の眞田遊子さんが嬉し涙を流されていたのが印象的でした。そして、そんな遊子さんとzoom
『◇ご参加ありがとうございました◇【イノセンス~幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう~】本来の姿』の画像

「今のあなたに必要なメッセージ」というテーマで、友人がオラクルカードを引いてくれました。* 今ある幸せを、見過ごしてないかしら? いつも助けられ、支えられていること。 成長へと導く試練や刺激。 暖かなぬくもり、希望に満ちた奇跡。*「あなたは今、幸せだよ」
『「今のあなたに必要なメッセージ」』の画像

本来の姿…この頃、身につまされる言葉です。人間はボケると本性が出るというのは真実なのでしょうか。うちの父は認知症なのですが、結構進んでいまして、何が分かっていて、何が分かっていないのか、私にはよく分からない状態です。医師によると、脳の言語野の萎縮が激しい
『◇ワークショップへのお誘い◇【イノセンス~幸せな未来を描くために心の中の誤解を解こう~】本来の姿』の画像

↑このページのトップヘ