こんにちは、カウンセラーの渡邊 睦代です。

職場などで、同期のみんなはどんどん先輩たちと仲良くなっていくのに、私だけあまり声がかからない気がする…なんてことありませんか?
いつの間にかメルアド交換して、いつの間にかFacebookでつながって、業務後も休日もどうやら集まっているらしい…なんとなくそういう空気を察して、別に意図的に仲間外れにされている訳ではないけど寂しい気持ちになってしまう…。

昔から「壁がある」と評されることの多い私は、こういうことがよくありました。
自分にはどうやら壁があるらしいというのは理解できるけれど、わざと壁をつくっている訳ではないので、どうしたら壁を取り払えるのかも分からない。
ひとりで悩んで我慢して、周りの人たちとの心の溝は深まるばかりでした。

周りの人たちとつながれない感覚のことを、心理学では『分離感』と呼びます。
分離感が強いと、寂しさ、孤独感、疎外感などのネガティヴな感覚を強く感じてしまうようになります。
そして、このようなネガティヴな感覚が強過ぎると、人間関係はどんどん悪い方へ向かって行ってしまいます。

様々な問題の原因となる分離感。
分離感さえなくなれば、いろんなことがうまくいきそうですよね。
分離感を作り出す原因の一つである心の壁。
今日は、私が自分自身がつくっている壁に気づいた時のお話です。

壁のある私

心理カウンセリングの母校・神戸メンタルサービスのカウンセラー養成コースでは、ヒーリングワークを規定回数受講することが定められています。
先日、アシスタントとして参加したヒーリングワークの際、ビギナーの受講生さんが「初めて参加したワークの時のアシスタントさんが心配してメールをくれて、メールに救われている」というようなことをおっしゃっていたんです。
するとベテランの参加者の人たちも「うんうん」とうなづいて、みんなそういう経験があるんだなという空気が流れました。
例のごとく、私はそういうメールをもらったことがなかったので、内心、軽くショックを受けました。

あ、私そういうの一度もない…
そりゃそうだよね、私、壁があるもんね…
いつものことだよね…

そんなふうに瞬時に自己解決して平静を取りつくろいましたが、ふと「みんな、いつのまに連絡先交換してたんだろう…」と疑問に思ったのです。

すぐにハッとしました。
連絡先交換するまでもなく、ヒーリングワークでは任意の名簿記入が毎回あり、ワーク参加者全員の名簿が配られるのです。
氏名は必須で、アドレス・電話番号などは任意で記入しても良いという内容です。
みんな名簿を使って連絡していたんですね。

そんな私は受講生時代一度も、名簿に氏名以外の情報を記入したことがありませんでした。
(※もちろん全然OKです)

配られた名簿に目を通したこともほぼなく、シュレッダーにかけていました。(個人情報保護のためです)

自分への連絡手段を周りの人たちへ与えていなかったのは他ならぬ私自身で、これが所謂『壁』だったのです。

自分の情報を他人に与えないことで、連絡を受ける可能性を潰していました。
しかし、一番の問題は、ワークでご一緒した誰かにお礼のメールを送ってみようとか、仲良くなりたいとアプローチしてみようとか、自分からつながりにいくことをしていなかったことです。

職場やその他コミュニティーで周りの人たちとつながれないと感じるとき、自分から『興味を持つ』ことが大切です。
興味を持っていないとき、その空気感が他人に壁を感じさせ、声をかけにくいと思わせてしまいます。
逆に、興味を持っていれば、周りの人たちへ向けて心が開いている状態となり、話しかけてもいいんだなと思ってもらいやすくなるようです。

「壁がある」と言われて悩んでる方は、無意識に拒否してやっていないことはないかなと、ふんわり自分を振り返ってみてくださいね。
無理して自分を曲げてまでみんなと同じことをする必要はありませんが、やってみてもいいかなと思えることは、勇気を出してやってみるといいかもしれませんよ♡



ゲスト参加情報です。


【みずがきひろみの心理学サロン】第8章「ようこそアバンダンスの世界へ 〜男性の優しさと女性の強さを受け取る〜」
日時:2021年5月16日(日)13:00~16:00
場所:ZOOM会議室
料金:11,000円



『チャンス・チャレンジ・チェンジ~そろそろ変わらなきゃ!~』
日時:2021年5月22日(土)10:00~18:00
トレーナー:大塚統子・大野愛子
会場:オンラインZoom
料金:18,700円(税込)
※事前料金:18,700円(税込)決済完了後にミーティングIDをお知らせいたします。
※事前決済制。受付は5/21(金)15時まで。


*॰ॱ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧*॰ॱ
カウンセリングサービス所属 心理カウンセラー
渡邊 睦代丨Watanabe Mutsuyo

<カウンセリング予約センター>
電話番号:06-6190-5131
営業時間:12:00〜20:30
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
﹡「渡邊のカウンセリングを受けたい」とお申し付けください。
*॰ॱ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧*॰ॱ